スクールNews

スカラーシップ(奨学金)制度:2019年度の発表

更新日:

こんにちは!

日本なわとびアカデミー代表の粕尾です。少し前の記事で「スカラーシップ制度」について触れておりましたが、2019年度のスカラーシップ対象生徒を選定しましたので発表いたします。

スカラーシップ(奨学金)制度とは

なわとび競技は大会出場の費用がすべて実費です。毎年行われる東京の全国大会を始め、国際大会への渡航費や参加費まですべてが選手(家庭)の負担になります。

そこで日本なわとびアカデミー内で顕著な成績を収め、次世代のエースとして活躍を期待できる選手に対して「スカラーシップ制度」として大会参加費補助やレッスン料免除をおこなう制度をスタートさせました。

スカラーシップ制度の対象者と選定条件

スカラーシップ制度は主に下記条件で選手を選抜し、年間奨学選手を決定します。

  • 高い競技力を有し、国内大会で上位入賞が見込まれる選手
  • 国内大会で顕著な成績を収め、日本代表に選抜された選手
  • 国際大会で顕著な成績を収め、また今後も収める競技力がある選手

奨学金の内訳は下記の内容で実施します。

  • 国際大会参加費の一部補助
  • 国内大会参加費の一部補助
  • レッスン料の一部・全額免除

なお、スカラーシップ制度の選定は毎年年間で行うものとして、毎年6月にスカラーシップ生徒を発表します。

2019年度からスカラーシップ(奨学金)制度を開始します。 | 一般社団法人 日本なわとびアカデミー

2019年のスカラーシップ生徒

2019年のスカラーシップ対象生徒は下記の通り決定しました。

  • 日比創くん(選手クラス・金)

以上

選定の理由

日比くんは2018年世界ロープスキッピング選手権大会において、ジュニア部門フリースタイル優勝の実績を収めました。また2018年全日本ロープスキッピング選手権大会においても総合2位に入り、2019年アジアロープスキッピング選手権大会への出場権を獲得しました。

これらの実績とアジア大会での活躍を見込み、2019年の日本なわとびアカデミースカラーシップ生徒に選抜しました。

スカラーシップの内容

  • 国際大会参加費の一部補助(アジアロープスキッピング選手権大会2019)
  • レッスン料の全額免除(2019年)

-スクールNews

Copyright© (一社)日本なわとびアカデミー , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.